Post image

式中初七日

先日、地元で派遣の葬儀を承りました。その際も、式中初七日という事もあり派遣業者の指示通りに施行致しました。承れた葬儀社様も、式中初七日は地元では行うケースはないようでしたが、派遣と雖も地方域まで都市部の風習が及んでいるとの事である。本来の初七日というのは、亡くなってから7日目に行うのが初七日法要でしたが簡略化され、火葬後に還骨法要がと同時に行われるケースがこれまでの習慣でありました。しかしながら、...

Post image

観光寺院より檀家寺院巡りをしてみては?

以前、私の学生時代の友人が長期休暇により私の住む地方域の兵庫県豊岡市に訪ねてきた事がありました。その友人は、全国の御利益で有名な観光神社や大社等を巡りをされていたようで、拝観した印のスタンプ帳を見せて頂いた事は今でも覚えている。確かに御利益で有名な観光向けの神社や大社等の社にしても、有名な観光寺院は入りやすいといえば勿論の事であります。けれども、檀家寺院というのは檀家によって賄っている寺院であるの...

Post image

本日は涅槃会

本日、陰暦2月15日は仏教の開祖である釈迦の入滅日である。上記の画像はタイ国のアユタヤにある寺院の仏像であり、上座部仏教国ではよく見かけられる釈迦の入滅の御姿である涅槃の様子です。日本の仏像では、まず見られない光景でしょう。一般的に仏が滅するというイメージは暦における仏滅(ぶつめつ)というキーワードが今日においては印象強い事柄と言えます。しかし本来の文字は物滅と書かれて、これに近年になって佛(仏)の...

Post image

写真を撮るならお寺へ

写真が趣味の方とお話をする機会がありました。そのお方は、地元の山寺が雪景色に覆われた写真を作品とされていたのです。確かに観光寺等は常に参拝客&観光客の出入りがある為に手入れが行き届いている事は勿論であるが、以前にも何度も記載しているとおりに全国の寺院数はコンビニエンスストアの1.5倍位点在しているのだ。その為に、寺院にも色々な立地条件やその土地ならではの造りや形態等が様々である為に写真の作品のネタと...

Post image

節分

本日は節分との事で、近所のスーパーやコンビニ等で恵方巻きが売られている光景を目の当たりにする。先程読ませて頂いたネットのニュース記事にしても日本人は信仰心が深いのか、季節ごとにご利益のある食べ物をきちんとありがたがる性質があるようで…と記載されていたが、現代における日本人の信仰心の深さとは宗教側の本質と世間ならではの風習とは大きくかけ離れた現状である。ここでまたニュースの記事から抜擢させて頂くが、...