Post image

香典返し

本日は年度末という事もあり、職場の管理職の方が定年退職という事で送別会でありました。参加者の中には定年間近の方達もおられて、自身の身内の葬儀についても送別会の中での話も聞く事がありました。この時にお話しをされていた事が香典返しの事柄でありました。その方の香典返しは葬儀の後の香典返しについての礼状の葉書を香典を持参された方に郵便で送られたとの事です。その内容とは香典につきましては、社会福祉協議会やユ...

Post image

現代における喪服の意見

「お悔やみ」は増えるけれど…喪服を手放したワケのニュース記事を拝見させて頂きました。こちらの記事の文末に記載されている・お葬式には、取るものとりあえず慌ててお悔やみに駆けつけたことを示す、財布の中から取り出したばかりの、くたびれたお札を。服装だって、それと同じ考え方でいいんじゃないか・どんな葬式も、ぼろぼろのお札を包むように、手持ちの黒い服で乗り切ろう。厳密なマナーからは多少外れていたとしても、な...

Post image

明日は日本でのリメンバー・ミーの公開日

明日、2018年3月16日はピクサー・アニメーション・スタジオ作の「リメンバー・ミー」の日本公開日である。この作品のストーリーのあらすじを抜擢すると1年に1度だけ他界した先祖が家族に会いに来るという死者の日、ミゲルは家族から音楽を許してもらうため音楽コンテストに出席することを決意する。コンテストで使用するデラクルスの遺品のギターを目当てに彼の霊廟に忍び込んだミゲルは、そこでそのギターを奏でた瞬間、ガイコツ...

Post image

法話の際は一方的に話すのではなく、遺族や参列者と対談すべき

一般的に法話を聞く際のタイミングとは、通夜、葬儀の際の御骨上げの際の初七日、または法事等の読経を終えた後のタイミングとなっております。参列者の中には、長々と読経を聞いた後に御経の内容を基にした解り易い説明を含めた法話を聞く事となっている為に、現代語である日本語において一方的に話される法話を聞く事に疲労困憊しておられる事が率直な気持ちである事は私にも伝わってくる所存でもありますし、現に私自身も一方的...

Post image

仏教で数学?

年度末の3月という事もあり、勤務先での図書室におきましては受験勉強をされておられる学生達もまだまだ見かけます。受験生の机には赤本やら参考書等が目に映るこの頃であり、既に試験結果の話も小耳に挟みます。先日の法事での出来事でありますが、算盤の段位のある方から指摘を受けた事がありました。「読まれている御経の言葉の中で、数字の桁数の多い単位をお聞きしますね?」との事である。確かに浄土真宗で取り扱う浄土三部...