Post image

令和の時代であるから直葬のすすめ

通夜も告別式もない「直葬」増加の背景 大手業者も参入上記のニュースの通り、前々から直葬に関しましては幾度も述べてきております事は勿論でありますが、まだまだ地方という事もあり家柄と地域柄が根強い面がありますが、この北近畿周辺から山陰地方に派遣出張葬儀の際には、殆どが直葬でありました。家族葬が普及したにも関わらず、家制度の実質的な崩壊、個人主義や利己主義の傾向等の原因を追究すればキリのない始末でありま...

Post image

寺院は歴史に直接触れられる場所であります

今週の1月19日(日)についに大河ドラマ麒麟がくるがついに放送開始となりました。私自身もどちらかと言いますと歴史は興味がある方であります故に、明智光秀という歴史人物にも関心がありました故に、前々から主役として描いた大河ドラマが放送される機会がないかと思っておりました。今年の日曜日の夜は、大河ドラマを楽しみに過ごしてみようと思っております。毎度の大河ドラマでありますが、歴代の流れと同じく、歴史の中での...

Post image

先日は御正忌報恩講でした

先日は当寺院の宗旨における浄土真宗の開祖であります、親鸞聖人の御命日法要であります御正忌報恩講を毎年、1月15日に行っております。尚、今年も昨年と同じく降雪の状況でない状態でありました故に、参拝者の方達も多かれ少なかれでありましたが、参列して頂きました。例年の如く、住職によります御伝鈔を拝読した後に、読経を行いました。尚、今年の御正忌におきましては、昨年の10月9日(水)に行われました。兵庫教区城崎組強...

Post image

暖冬の影響

新年明けて10日が経過しました。例年の正月参りは雪道を歩きながらでありましたが、暖冬の影響の為に積雪はなくスムーズに正月参りが務まりました。昨年の秋には雪対策の為に、例年寺院の本堂を取り囲んでおりますが、スダッドレスタイヤの如く対策した意味があるのかな?と思うような暖冬の具合であります。当寺院の所在する地域であります、兵庫県北部の但馬地域は降雪地域でありますので、山間部はスキー場がありますが人口雪で...

Post image

元旦会

新年あけましておめでとうございます。今朝は当寺院におきましては元旦会を行いました。昨夜は除夜会に引き続き、数名参拝頂けました。今朝の9時より元旦会を行いまして、今年初の御勤めの後には参拝者の方達と共に新年の挨拶を交わすと同時に茶話会も行いました。数少ない参拝者でしたが、地域柄、これからも寺院も密接な関係である事を心掛けていきたいと思います。また、午後からは当寺院の地区の檀信徒様宅への正月の初参りに...