Post image

信教の自由における意味合いとは?

【元2世信者】「辞めたい願望が大きかった」〝宗教に熱心な親〟子どもの人生どうなる?宗教を信仰する家庭に生まれた子どもの苦悩 “2世信者”に信教の自由は?上記のニュースを拝見させて頂きました。まず、動画の始まりの出だしのロゴに自分の宗教や宗派を知ってますか?に着目されました。今回のニュースに関しては新興宗教である事が伺えますが、伝統教団における宗教におきましても同じ宗教としての問題点もある事が、これまでの...

Post image

確定申告に行ってきました

本日は確定申告に行って参りました。寺院は宗教法人だから課税対象にはならないと思われガチのイメージが定着しておりますが、対象になる事と対象外の区別は税法上該当する事柄があります。現に昨年は国税局より調査が当寺院に来られた次第でもあります。勿論、住職を含めて坊守や副住職の給与に関しましては所得税として勿論、一般の方達と同じく課税対象となっております。その為に、この時期になりますと確定申告に行く事となっ...

Post image

葬式仏教終了のカウントダウン開始となりました

宗教儀式にとらわれない新しい葬儀の選択肢。故人を想いで送る“日本初” 「想送式」を執り行う「お坊さんのいないお葬式」2月9日(日)よりサービス開始宗教儀式にとらわれない新しい葬儀の選択肢。故人を想いで送る“日本初” 「想送式」を執り行う「お坊さんのいないお葬式」2月9日(日)よりサービス開始宗教儀式にとらわれない新しい葬儀の選択肢。故人を想いで送る“日本初” 「想送式」を執り行う「お坊さんのいないお葬式」2月9...

Post image

今年の初雪

上記の画像の通り、今朝の境内の様子の一部であります。昨夜の急な冷え込みによって今朝は降雪となり、見事な雪景色となりました。当寺院は浄土真宗本願寺派の末寺である為に開祖であります親鸞聖人の像が境内に配置されております。見事に雪を被られておられますが、歴史を遡りますと1207年2月、承元の法難の際に後鳥羽上皇により、師であります法然と親鸞を含めて7人の僧が流罪にされた事件であります。この時に親鸞聖人は、越後...

Post image

墓じまいに続き、仏壇じまい

日本人の「仏壇離れ」が招いた意外すぎる副作用 手土産を仏壇にすぐ置くのはマナー違反?上記の記事を毎度ながら拝読させて頂きました。仏壇離れと言われますが、仏教離れ?いや、宗教離れ?以前にも風習の変化とも言える事だと思います。この記事におきましては副作用と記されておりますが、嫁ぎ先への手土産をお仏壇にお供えされた行為に関して、送られた方の意向と受け取った方の意向の擦れ違いが生じて、違和感を感じられた事が...