過去に生きる事は自身を振り返る鏡?

3033364_s.jpg


またもや、アンパンマンの歌詞ネタです。今回はED.verです。
「アンパンマン体操」の歌詞からの引用です。

「もし、自信をなくして挫けそうになったら、いい事だけ、いい事だけ思い出せ!」です。
毎度同じ見の私の視点の斜め方向からの意見です。

【ひろゆき】昭和の奴らの言うことクソまじめに聞くと20年後悲惨な目に遭います【切り抜き/論破】

【ひろゆき】※警告※ おっさんの言うことを真に受けていたら日本は完全に時代遅れの国になります【切り抜き/論破】


年配者は古きよき人情味溢れる昭和の時代を特に語られる。
所属する当宗派の業界でも、年配僧の方の法話は昭和の時代をよく語られる。
実際に参列されてる方々も昭和世代の方達です。

他の定番の事例によりますと…

既婚者で家庭を持たれている方は、独身貴族のように自由に使える時間とお金。
社会人は金がなくても仕事にしばられない学生生活時代。
私は大学に行きましたが思春期の頃に感じた刺激感が、大人の仲間入りした事による未成年の頃のように小さな刺激を感じなくなった事。例えばゲーム等で空想世界感等を味わえる事等。
難しい思春期の時期は純粋だった児童の頃。
児童は縛られなく学業等勉強のない子供園に通ってた幼児の頃。
推測だが、幼児はまだ、全て世話の世話をしてくれる乳児期が良かったかもしれない。
極論を言えば、この世に生を受けて産まれた地点で、これからの人生という課題と向き合っていかなければならない。

【反出生主義】「生まれない方が幸せ」ヒトの誕生や出産を否定する思想とは?子どもを持つのは親のエゴ?支持する男性と考える人生の苦痛・苦しみ【EXIT】


↑のような意見も、この時代では普及している次第でもあります。
(人生は苦痛であり、恐怖である、だから人間は不幸なのだ)のタイトルの如く…
果たして生きる意味があるのか?どのようにして生きていくのかと‥・
当に人間とは?如何な者であるのか?と…

人生という道を歩んでいく際に、過去の「いい事」を思い出す事は生きる上でプラス思考の術かもしれないが、振り返ってばかりでは前には進めない。
過去にあった「いい事」は所詮、自分自身の人生における過去の栄光にしか過ぎないのだから。

正直、傍から過去の話を聞いても聞く側はフラストレーションが貯まる一方です。
フラストレーションが貯まる理由は愚痴を聞かされているのと同じような感覚であると思います。
過去の辛さにおける愚痴以上に、過去の栄光を飾った内容を聴かされる立場は言葉には出さなくとも、
「じゃあ、今のあなたは何?」
との呆れられるような感じです。
表向きは
「へぇ~凄かったんですね~」
「あの時は良かったね」
と同感してくれる様に口車を合わせてくれるのみです。

特に現代人は長く語られるのも煩わしい訳でもありますし、自身の過去も経験のうちでもあるかもしれないが、現在を生きる事で前向きとして自身と向き合う最大限の方法なのか?

今が楽しくないから過去に生きようとするから現実逃避をして自分自身と向き合う事ができないのだ。
会話や談話において、プラス思考とマイナス思考のどちらかでも自分自身中心の内容であれば、所詮±0という結果に陥る。
その為に、今の自分自身を映し出す心の鏡と向き合う事ができないのでしょうか?
過去の話をするなら、経験者として未経験の方達や後輩達から質問された時のみに限る事を念頭に置いておきたい。

それなので、アンパンマン体操の出だしの歌詞を聴いていると、
「?」
という感覚になります。

それは自身で選んだ鏡のような、その距離感により価値感にしても自分自身は、こうなんだ。
と向き合えるのではないのでしょうか?
振り向いてばかりでは自分自身の鏡に映る姿を観る事はできない。

また、未来を見過ぎると予想が外れたりする事によって自身で選んだ鏡より離れた方向を見る事になります。

よく他人から自身の経験値の積み重ねから色々と言われるかもしれないが、自分自身で選んだ鏡だけは大切に持っておきたい物です。

それは、それぞれ各一人一人、鏡の型は異なっているのです。

ある意味で過去を振り返る事は「現実逃避」ですから、色々な意味で現実逃避しないように少し先の未来を見据えながら、今という現在を生きたいものです。
後は、過去で経験した失敗から学んだ事の復習のみでよろしいでしょう。
コロナの前はよかった等という意見もありますが、それも兼ねて時代が変わろうとしています。
それが自身との向き合い方では、ないかもしれません。

ちなみに上記の内容は法話みたいに語ってるかもしれませんが、私は課題や試験を受けてきた際には上の方達からは
「法話ではなく、(論話)、(感話)」
と言われてきました。
スポンサーサイト